• UR Fit

女性のボディメイクに適した時期とは?

更新日:5月7日


代表の関です!


普段のトレーニングは出来るだけ専門用語を避け、お客様に分かりやすくお伝えしているのですが、ここでは、トレーニング中やメニュー作成する段階での頭の中で考えていることをご紹介していきます!


以前までの記事は以下のURLからご確認ください!

https://www.urfit.jp/blog/categories/column


今回は女性のボディメイクに適した時期について解説します!


トレーニングを含む全ての運動については「精神的に満足感を得られる・身体的に無理をしない範囲内」であれば特に制限はありません。散歩やジョギング等の有酸素運動でも筋力トレーニングでも構いませんが、ボディメイクを優先して考えるのであれば、筋力トレーニングの方が部位別にアプローチできるので、より合理的です。またプロゲステロンが増える時期にはその影響で減量しにくくなりますが、1日の中でも体重は1〜2kg増減するので、僅かな体重変化に一喜一憂するのではなく、鏡に映る見た目や着衣のフィット感を大切にして、毎日気を引き締めながらボディメイクを目的としたトレーニングを実践することが重要です。


★ボディメイクが上手くいきにくい生理前(排卵後〜生理前)

PMSは排卵後の生理が始まる約2週間前ごろから現れる現象で、卵巣から多く分泌されるプロゲステロン(黄体ホルモン)の影響を受けています。このため、体は生理による出血を原因とする栄養不足を補おうとして水分や塩分を蓄えたり、脂肪を蓄えようとします。その結果、生理前には体重が増えたり浮腫んだりしやすくなります。また、イライラすることで食欲が増してしまうことも多いので、この時期からダイエットやボディメイクを始めるのはあまり効果的ではありません。


★ボディメイク準備期の生理中

生理になると個人差はありますが、さらにイライラが増してきます。それによって過食になってしまう人もいますし、むくみもひどくなるので体重が増えやすくなります。そうかといって、この時期に極端に食事を減らしたり、過度な運動をしたりして体を崩してしまうと最悪です。リラックスした状態でむくみを軽減するためのストレッチやボディケアをしたり、体調を見ながら適度な運動をしたりして、本格的なボディメイクをスタートするための準備をしましょう。


★ボディメイクに適した生理後(生理終了後〜排卵日)

生理が終わったら代謝が上がる時期に突入します。ボディメイクを始めるのであれば断然この時期が有効です。生理終了後から排卵日にかけてはエストロゲン(卵胞ホルモン)が卵巣から徐々に分泌され、新陳代謝が良くなりむくみもおさまります。仮に生理周期が28日の人の場合、生理が始まった日から14日前後が排卵日となります。生理が6日で終了したとすると、7日目から14日目が最もボディメイクに適した期間となります。この時期は積極的に体を動かしましょう。食欲も生理前と比べると落ち着いてくるので食事の改善も行いやすいです。生理後にきちんとしたボディメイクを始めることで結果が現れやすくなりますし、いい習慣も獲得しやすくなります。