引締め
トレーニング例

67039922-9DCA-404C-B220-F1773BA72B9A.jpeg

​リリース

効率的なトレーニングを行うために、フォームローラー等を使用し、循環機能を向上、圧迫で筋群を解きほぐし、硬くなった筋肉の柔軟性を高めます。

14999FA4-56E5-4D83-89C8-330DB446173E.heic
C6067F69-88C4-4B5E-8D2D-57DB0CF6549F.heic

ウォーミングアップ

パワープレートを利用し、「3次元ハーモニック振動」という1秒間に25〜50回の高速振動で、あらゆる方向から全身の細部に負荷をかけ、短時間で効率的なストレッチを行います。

 

また、ストレッチポールを利用し、肩関節と肩甲骨の可動域を向上させ、トレーニングパフォーマンスを向上させます。

CCB4B750-F8EA-4151-ABF0-9DE61897A8DB_1_201_a.heic

​スタンディング・ニーアップ

MSPP(Moribe Style Power Posing)という健康づくりやスポーツの補強などの目的で運動に取り組まれる全ての人々にとって、限りなく危険性を排除し、最大限の効果を追求した運動プログラムのひとつ。

​この種目では主に腸腰筋・腹直筋・外腹斜筋が鍛えられ、体幹部の強化・姿勢バランスの修正能力改善が期待できます。

5A17049D-451F-486B-AAB2-D53876EE1F0F.heic

​オンザフロア・アームスタンディング

MSPP(Moribe Style Power Posing)という健康づくりやスポーツの補強などの目的で運動に取り組まれる全ての人々にとって、限りなく危険性を排除し、最大限の効果を追求した運動プログラムのひとつ。

この種目では主に体幹部・腕・肩・大腿部が鍛えられ、体軸の強化と安定・四肢の強化と体幹の引き締めが期待できます。

9C8AE15C-C858-4BEE-89A8-DDA9C6D15711.heic

フォーポイントデスク

MSPP(Moribe Style Power Posing)という健康づくりやスポーツの補強などの目的で運動に取り組まれる全ての人々にとって、限りなく危険性を排除し、最大限の効果を追求した運動プログラムのひとつ。

​この種目では主に体幹部・腕・肩・大腿部・腸腰筋・臀部が鍛えられ、動作を伴う体軸の安定感向上・姿勢バランスの修正能力改善が期待できます。